News

第三者割当増資による資本参加2017.10.26 | by yamamoto

この度、VEQ,Inc.は、ジェイシーエル株式会社からの第三者割当増資による資本参加を受け入れました。

今後、VEQ,Inc.は現在の主要ドメインである受託開発事業を行うと共に、
メインドメインとして最先端ブロックチェーン技術の受託開発を中心としたシステム開発会社として生まれ変わります。

ブロックチェーン技術の展開としては、
独自のブロックチェーン・プラットフォームである、
ベック・ブロックチェーン・システム {VEQ BLOCKCHAIN SYSTEM -VBS-}の開発を進める方針です。
仮想追加での利用は勿論のこと、小規模・中規模ネットワーク向けの業態/サービスでも利用可能な、
ブロックチェーン・プラットフォーム・システムです。
社内決済・重要ファイル管理・分散台帳型データベース構築などにご利用可能です。
コア・システムをメインに、お客様のご要望・環境に応じてカスタマイズ致します。
システムにはスマホ用ウォレット・アプリも含まれ、ご要望に応じてデザイン変更が可能です。
ネットワーク規模やユーザー数、マイニング環境の設定などによりご予算のスケールが変わりますので、
お気軽にご相談ください。

yamamoto.

>>